福岡市南区 病院様よりの防犯カメラのお問い合わせ

 

*問い合わせ内容
院内で入り口付近、待合室、廊下等に防犯カメラを設置したいが幾らぐらいかかるのだろうか?
何か事件が起きた訳ではないが現在無警戒すぎるので、何か対策したいと思った。

 

*病院の実情
・不特定多数の人の出入り
患者様やお見舞客・業者の方など、多くの人が出入りします。
・患者様の為の解放された空間
待合室など、患者様にとって解放された空間になっております。
・忙しすぎる病院スタッフ
病院では医師様も看護師様も誰もが忙しく働いております。

 

*病院のトラブル事例
・2016/3 京都市内の市立病院で3月下旬,不審物が見つかり
京都府警のテロ対策班や消防が出動した。

・2016/4 兵庫県立病院にて救急搬送された患者の財布から35万円盗む。

最近では暴走老人と言われるお年寄りの方のトラブルや
看護師へのストーカー被害等もよく耳にします。

 

*不審者や侵入者・トラブルや盗難などに
目を配らすというのは容易ではありません。

適切な防犯カメラシステムを導入する事により忙しい病院スタッフ様に変わり
目となり、病院に関わるすべての方の安全・安心のお手伝いをいたします。

 

*適切な防犯カメラを病院に設置すると
・昼夜を問わず、防犯カメラで監視を行います。
・目につきやすい所にモニターを設置する事により、今まで見えなかった箇所が
容易に目につきます。
・防犯カメラがある事自体が犯罪の高い抑止効果が得られます。
・防犯カメラの映像を記録として残せ、映像が万が一の際の証拠となります。

 

 

*株式会社アクティブネットにご連絡ください。

アクティブネットは防犯カメラ下請け工事屋として、数多くのメーカーや機種を見て触ってきました。
その経験を生かしたアクティブネットのご提案がきっとお役にたてます。

プロ中のプロの意見聞いて損はありません

防犯設備士がヒアリングから、現地での無料防犯診断・お見積りまで、親切丁寧にご対応!
Zoomなどを利用したリモートでの打合せ商談もご対応しております。まずはお気軽にご相談ください!

ご相談は無料です
メールは24時間受付中!
おすすめの記事