カメラいろいろ……トレイルカメラ編

こんにちは!
最近までインフルエンザでダウンしてたアイリーです!

元来薬が苦手なアイリーは風邪に詳しい友人から「断食すれば治る。免疫力が上がるから。動物は怪我をした時何も食べないだろ?」という言葉を素直に信じ3日間断食したらスッキリ治りました。断食凄い!

という余談はさておき今回はトレイルカメラについて初心者目線でお話しします。

何故トレイルカメラについて話しをするかというと、某掲示板にて防犯カメラについて書き込みを
見てると”トレイルカメラ”という単語が頻繁に出てきたからです。

トレイルカメラって何???
と気になった私は調べました。そうすると機能が凄いんです。安価なカメラだからとナメてました。
トレイルカメラさんごめんなさい。

 


 

”トレイルカメラ”とは?
主に”野鳥,動物”を撮影するカメラです。
簡易な防犯カメラとして使用されている方も沢山います。

①乾電池で動く(例えば単3電池12本)

 

②動体検知がついている。(検知から撮影するまでのスピードをトリガースピードと良います。0.3〜1。0秒までトレイルカメラによって違います。)

 

③夜間も白黒画像で撮影

 


 

以上が主な特徴です。

簡易なイタズラ防止ならトレイルカメラでも良いかもしれませんねー。

 

 

アナログカメラが支持される3つの理由→http://activenet.jp/blog/?p=164

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加