AXIS(アクシス)の防犯カメラについて

【防犯カメラの豆知識・活用法】

1984年創業のAXIS(アクシス)は、スウェーデンに本社を構え、50ヵ国以上に拠点を構える防犯カメラのグローバル企業です。1996年に世界で初めてネットワークカメラ(※1)を開発。2015年にCanonにより買収された後も、独立したブランド展開と経営を継続し、最新技術が搭載されたあらゆるタイプのネットワークカメラを開発しています。
※1.LANケーブルを使って映像を送る高画質が特徴のカメラ。詳しくは以下関連記事をご覧ください

AXISの防犯カメラの特徴

数ある特徴のなかで代表的なものの一つが、高解像度での撮影が可能ということ。画質が高いため、車のナンバーや商品の細かい部分など、明瞭に撮影し、確認することができます。中でも最もその特徴を発揮するのが暗所での撮影です。

ライトファインダーという技術で映像内のノイズを取り除き、光量が少ない環境でも優れた画質を維持できます。低光量下での色の識別は人の目より優れており、夜間や屋内での撮影はもちろん、同じ映像内で部分的に暗い場所も見やすく、肉眼で見ると真っ暗な環境においても細かい部分まで確認・検証するこが可能です。

以前、夜間の防犯カメラ撮影についてテレビ局の取材協力させていただいた際の様子。
肉眼ではほぼ何も見えないくらい真っ暗な場所ですが、人の姿がしっかり確認できます。

アクシスの防犯カメラで夜間撮影した画像

また、ネットワークカメラの特徴の一つに『拡張性の高さ』がありますが、AXISのカメラでも撮影した映像を活用して様々なことができます。弊社でも監視カメラを使用したYouTubeライブ配信サービスにおいて、AXISのカメラを使用しています。

どんな場合にAXISが向いているのか

AXISを提案させていただく場合
  • 高性能で最新型の防犯カメラを導入したい
  • 車のナンバーなど細かい部分まで確認・検証できるようにしたい
  • 暗い場所でもしっかり録画したい
  • 防犯・監視以外の目的でもカメラを導入したい(ex.YouTubeライブ配信など)

弊社でもお客様の用途や目的に合わせてネットワークカメラをご提案しておりますが、AXISを販売させていただくことが多いです。なお、NVR(ネットワークデジタルレコーダー)に関してはR.O.D(アールオーディー)社製のものを使用しております。


AXISは自信を持ってご提案できるメーカーです。幅広いラインナップの中から、お客様のご要望や設置するシチュエーションに合わせて最適な機器をご提案いたします!お気軽にご相談ください!